PCR検査を受ける方へ

閉じる
line instagram youtubefacebook

コロナPCR検査を受ける方へ

国際線搭乗のためのPCR受検をする方へ

国際線搭乗のためのPCR受検をする方はコチラをクリックしてください。

ATK検査で陽性の方・感染の可能性が高くかつ発熱または呼吸器症状がある方へ

①電話でARI(呼吸器症状特設クリニック)の予約をお願いします

対象者:下記いずれかが当てはまる方は、まず病院に電話し、PCR受検の予約をお願いします

  • ATKセルフキット(新型コロナウイルス感染症抗原検査キット)で陽性反応が出た方
  • コロナ陽性の方と濃厚接触した方(家族・友人・同僚など)
  • 呼吸器症状(鼻水、咳、喉の痛み)、発熱、関節痛など新型コロナウイルス感染症にしばしばみられる症状がある方

予約窓口:020-222-122(日本人コンタクトセンター・毎日/7~20時)

クリニック受付:7時~16時(毎日)

クリニック診察:8時~17時(毎日)

※日本人コロナ陽性者数の急増により、当院の電話回線が非常に繋がりにくくなっていますが、必ず事前に電話で予約をおとりください。
※院内や日本人相談窓口へのお立ち寄りは感染拡大防止のためにご遠慮ください。

②ARIクリニック受診時の持ちものと準備

持ちもの:

・パスポート
・海外旅行保険証
・お住いの住所がわかるもの(受付にて記入要)

経緯の整理:

・症状はいつから始まったか、どのようなものがあるのか
・ATK陽性日はいつか
・陽性者との接触日、接触した陽性者の陽性確定日はいつか

経緯は診察時に必ず確認されます。ご自身の発症日の判断材料になりますので濃厚接触者の方は特に関係者への確認を行い正確な情報を持ってご来院ください

後日、症状が始まった日を訂正し診断書の再発行のご希望があっても対応いたしかねます

※海外旅行保険をご利用の方は、新型コロナウイルス感染症が補償範囲になっているかどうかをご自身で保険会社や代理店へお問い合わせください。契約内容によって異なるので、病院では補償範囲は分かりかねます。

③ARIクリニックにご来院ください

ARIクリニックを病院第2ビル、駐車場屋外エリアに設置しています。病院のビル内に入らずに直接ARIクリニックへお越しください

場所がわからなければ、「ARIはどこですか(ARI yuu nai?/  Where is ARI?)」と駐車場スタッフにお尋ねください。

  • スターバックス前からの行き方

1.病院敷地内に入ったら、大戸屋の方に上がらず、G階のスターバックスに向かってお進みください。ビルに向かって右手の駐車場エリアをそのまま突き当たりまで進みます。

2.突き当りを右に曲がります

3.スロープを上ります

4.上ったら、右手にARIクリニックの受付があります



③受付

  • 受付にて名前をお伝えください
  • パスポートなどの確認を行います
  • 所定の受付用紙に、必要事項のご記入をお願いします


記入情報は下記の目的で使用します

  • 電話番号:PCR検査結果を医師が電話でお伝えします。その後、状況に応じ体調確認などの連絡で使用します。
  • メールアドレス:検査結果、診断書を送付します。陽性の方には療養上の注意点を送付します。
  • 住所:ご自宅に内服薬をお届けするために使用します。

※受付には通訳はおりませんが、診察時に電話通訳サービスを提供しています。


※電話が来ない、薬が届かない、書類がメールで来ない…ということにならないよう、
・読みやすい字で、間違いのないように
・タイで確実に連絡のとれる電話番号とメールアドレス
の記入をお願いします。

④診察・検査

※重要※ご希望やご質問、確認事項は、この診察中にご自身で直接医師へお伝えください。

  • 医師の問診・診察

整理してきた経緯を医師にお伝えください。

・症状はいつから始まったか、どのようなものがあるのか
・ATK陽性日はいつか
・陽性者との接触日、接触した陽性者の陽性確定日はいつか

※診察時は、電話で日本語通訳サービスを提供します。

    • 発症日と隔離期間の確認

    ・医師の問診時に聴きとった経緯から医師が発症日を確定します。
    ・この診察中に、「もし陽性であったら発症日はいつになるか」「隔離期間はいつまでか」を確認しておいてください。

    ※後日、症状が始まった日を訂正し診断書の再発行のご希望があっても対応いたしかねます。

    • 検査

    症状や経緯に応じて、必要な検査を行ないます。PCR検査は医師の診察後、看護師が診察室の外で行ないます。X線検査が必要な方はARIエリアのレントゲン室で撮影します。

    • お薬

    処方してほしい薬がある、薬について質問したい、などのご希望はこの場で医師にお伝えください。

    ④お薬お渡し

    • お薬の処方がない方は、会計手続きをご案内しますのでお待ちください。
    • 症状が強い方は、医師がお薬を処方してお渡しいたします。
    • コロナ陽性が確認された後、医師が追加で処方をした場合はデリバリーシステムで自宅にお届けいたします。



    ⑤会計

    • お支払いは現金(タイバーツ)、クレジットカード、QRコード決済でお預かりします。

     

    ⑥結果のご連絡

    • PCR検査結果は翌日中に判明し、各部門が検査結果をもれなく確認したあとに医師から電話でお知らせします(通訳あり)。
    • 診断書は、医師による作成後にPCR検査結果と併せてメールで送付します。ご送付まで最大5日ほど時間を要することがあります。ご理解の程、何とぞよろしくお願いします。

    ※PCR検査が陽性結果の方を優先し、出来るだけ早くご連絡しています。病院から連絡が来るまでは電話での検査結果、診断書の送付に関する問い合わせ、直接ご来院しての確認は何とぞお控えくださいますよう伏してお願いします。

     

    よくあるご質問

    ATKで陽性が出ました。薬を処方してもらえますか? 

    コロナの症状がある方には当院の ARIクリニックにて医師が診察した上で、薬を処方しています。ATKで陽性結果が出た方は、まずはPCR 受検のために ARIクリニックの予約をお願いします。

    ARIで保険は使えますか?

    海外医療保険は加入時の契約により扱いが異なります。病院が代理で確認や交渉を行うことができませんのでご自身で海外医療保険会社や代理店にお問い合わせをお願いします。

    会社や学校へはいつから行けますか?

    医師の診断書で記載してある隔離期間を過ぎると、タイ国内では治療済みの扱いとなり病院から行動制限を要求することはありません。各自の事情に関しては学校、会社の規定をご確認いただきご判断下さい。

    診断書の内容が同僚や友人と異なるのはなぜですか?

    診察した医師の診断内容によります。ご質問やご希望は診察時に直接医師にお伝えいただきますようお願いします。

    サミティベート病院でPCR検査をして陽性となったら入院できますか?

    現在入院部屋は空きがない状態です。自宅で生活できる方は自宅隔離をお願いしています。その中で、医師が、入院が必要な方(下記)を判断し優先的に対応しています。

    症状が重い方、すでに肺炎になっている方、重症化のリスクが高い方(慢性閉塞性肺疾患、高血圧、糖尿病、慢性腎臓疾患、悪性腫瘍、肥満、喫煙など)、妊婦、心臓病や糖尿病、神経疾患などの慢性疾患を抱える小児

    他のクリニックでPCR検査を受けたところ陽性が出ました。サミティベートに入院したいのですが・・・? 

    タイ国保健省のガイドラインに従い、当院でのPCR結果が陽性だった方々から当院施設に入院していただいている状況です。

    PCR陽性で自宅療養をしていますが症状が悪化してきました。どうすれば?

    ARIクリニック横のフォローアップクリニックの受診をご案内しています。要予約ですので予約窓口:020-222-122(日本人コンタクトセンター・毎日/7~20時)に電話をお願いします。

    夜間の症状悪化による受診はまずは通訳当直にご相談ください。電話:020-222-222(病院代表/アナウンスに従い日本語通訳へ) 夜間の受診のご案内をします。

    コラム一覧へ

    ↑